ダイエット 食 ダイエット 炭水化物 ダイエット デトックス ダイエット 食 方法 コツ

クリーンイーティングのコツ~白米から玄米でダイエット~

更新日:

クリーンイーティングで大切なことのひとつに、

「どれだけ体の中をきれいにできるか」というものがあります。

例えばごはんを食べる時、白米ではなく玄米をおすすめしています。

 

今日はその理由をお伝えいたします。

 

 

こんにちは。
ニューヨーク発!
30代からの一生太らない食のマインドを創る
クリーンダイエットコーチ 平野優子です。

Clean eating
Clean sleeping
Clean exercise

という3つの要素から、

「痩せ体質」と「幸せ体質」を手に入れて
終わらないダイエットから卒業する方法
をお伝えしています。

 

クリーンイーティングでは

体の中をどれだけ綺麗にできるかということも

とても大切にしています。

 

 

なので、クリーンイーティングをとり入れている

クリーンダイエットでは

食材選びや食事全体を通して「体の中に残さないコツ」がぎっしりと詰まっています。

 

 

今日はその中のひとつ「主食の選び方」をお伝えいたします。

 

 

ごはんを食べるとき、

健康志向の方で

玄米を食べるという方は多いかと思います。

 

クリーンイーティングでおすすめしているのも

やはり玄米です!

 

白米は食べやすいように精米されていますが、

そのときに

栄養がたくさん入っている表皮や胚芽が取り除かれてしまっています。

 

 

なので、もともと玄米が持っていたはずの栄養が

白米にすることで摂れなくなってしまうんですね。

 

食物繊維も白米にすることで

摂れなくなってしまう栄養素のひとつです。

 

 

白米は、体のお掃除役である「食物繊維」も取り除かれてしまっているので

食べたときに

腸の壁にべっとりと引っ付いてしまいます。

 

 

昔、炊いた白米を糊代わりに使ったことはありませんか?

(え?!ない!?いや、きっとあるはず 笑)

 

 

糊の代わりになってしまうくらい

白米って粘着性があるもの。

 

その粘着性で腸の壁にひっついたら・・・?

やっぱり排出されづらくなってしまいます。

 

 

なので、

白米の5倍食物繊維が含まれている玄米を選ぶことで

きちんと体から排出されやすくなるのです。

 

 

それ以外にも

玄米に含まれている栄養は素晴らしく、

抗酸化作用がたっぷりだったり、

ストレスを緩和してくれたり、

美白・美肌が期待出来たりと嬉しいことがたくさんです。

 

ダイエットに関しても嬉しい報告はたくさんあり、

あるメタボリック症候群の男性30名を対象に行われた研究では、

玄米を食べはじめて2ヵ月後には

体重が平均2.7kg、ウエスト周囲径も1.5cm減少したというデータが出ています。

 

それ以外にも、玄米に含まれる「γ-オリザノール」という成分が

ストレスを防いで高脂肪な食事を欲しなくなるので

自然に食事の好みが変化し、食べ過ぎを抑えられるという研究結果も出ています。

 

健康への選択が1番のダイエットの近道ですね。

 

では次回は玄米を食べるときの注意点をお伝えいたします。

 

体から排出されやすいクリーンイーティングのコツを知って

ためない、めぐる体を手に入れましょう♪

 

 

-ダイエット 食, ダイエット 炭水化物, ダイエット デトックス, ダイエット 食 方法 コツ
-, , , ,

Copyright© 30代からのクリーンダイエットコーチング|大阪難波にある女性のためのダイエット相談室 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.