ダイエット 食 ダイエット 食 方法 コツ

クリーンイーティングを和食に取り入れるコツ

更新日:

クリーンダイエットで欠かすことができない

クリーンイーティング。

 

クリーンイーティングと聞くと、

特別なもののように感じるかもしれませんが

私たちに身近な「和食」でも簡単に取り入れることができます。

 

今日はそのコツをお伝えいたします。

 

 

こんにちは。
ニューヨーク発!
30代からの一生太らない食のマインドを創る
クリーンダイエットコーチ 平野優子です。

Clean eating
Clean sleeping
Clean exercise

という3つの要素から、

「痩せ体質」と「幸せ体質」を手に入れて
終わらないダイエットから卒業する方法
をお伝えしています。

 

 

クリーンダイエットでは

NY発の食事法、クリーンイーティングをオススメしています。

 

 

クリーンイーティングとは

加工食品や体に害のある添加物を避けて、

できるだけ自然に近い食材(丸ごとの状態など)や

体に良い食材を選んでいく というもの。

 

無理なダイエットやカロリー制限をするのではなく

食品添加物をできる限り減らし、

質の高い食材を選ぶことで

内側から体調を整え、日々の生活でデトックスをすることができます。

 

 

クリーンイーティングの歴史は意外と長く

1960年頃にアメリカで生まれました。

 

 

現在ではミランダ・カーをはじめ、

有名モデルや海外セレブが取り入れ

世界中で話題になっている食事法です。

 

 

「アメリカ発」と聞くと

なんだか特別なもの?!と思われるかもしれませんが、

私たちに身近な和食でも

簡単にクリーンイーティングを取り入れることができます。

 

 

例えば

かぼちゃの煮物を作るとします。

 

かぼちゃの煮物を作るときに使う材料は

・かぼちゃ

・出汁

・しょうゆ

・みりん

・砂糖

 

クリーンイーティングを取り入れるとき

ポイントになるのは

どんな調味料を使うか、です。

 

 

例えば出汁。

顆粒だし を使っていたら要注意!

 

顆粒だしには

添加物がたくさん含まれている可能性が高いので

本物の食材から出汁をとるようにしましょう

 

 

出汁の取り方(かつおだしの場合)は

沸騰したお湯に

鰹節を放り込んで、

再度沸騰したら火を消して

1〜2分経って、濾したらok。

 

とっても簡単ですね♪

 

 

余った出汁は

製氷器に入れて凍らしておいたら

使いたいときに使いたい分だけ

すぐに使うことができるのでおすすめです。

 

では今日のまとめ

クリーンイーティングのポイント①

出汁は顆粒だしではなく、

添加物の含まれていない本物の食材からとる。

 

です。

 

 

続きの調味料についてはまた明日お話ししますね。

-ダイエット 食, ダイエット 食 方法 コツ
-, , , ,

Copyright© 30代からのクリーンダイエットコーチング|大阪難波にある女性のためのダイエット相談室 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.