ダイエット 食 ダイエット 食 方法 コツ

お野菜は高いって本当?

更新日:

お野菜は高い、

というのはよく言われる言葉でもあります。

でも本当に高いのでしょうか?

今日は野菜の価値についておもしろいお話があったので

ご紹介いたします。

 

こんにちは。
ニューヨーク発!
30代からの一生太らない食のマインドを創る
クリーンダイエットコーチ 平野優子です。

Clean eating(クリーンイーティング・食)
Clean sleeping(クリーンスリーピング・睡眠)
Clean exercise(クリーンエクササイズ・運動)

という3つの要素から、

「痩せ体質」と「幸せ体質」を手に入れて
終わらないダイエットから卒業する方法
をお伝えしています。

 

 

お野菜は高い、

というのはよく言われる言葉でもあります。

でも本当に高いのでしょうか?

 

今日は野菜の価値についておもしろいお話があったので

ご紹介いたします。

 

「お野菜って高いですよね」というのは

よくクライアントさんや生徒さんから言われる言葉でもあります。

 

 

私も以前は

・一人暮らしで果物を買うこともほとんどなかった

・お野菜は高い!と思っていた

という感じだったので

とってもその気持ちは分かります。

 

 

でもね、

本当に高いのでしょうか。

 

 

 

例えば

お仕事帰りに疲れていて思わず買ってしまったコンビニスイーツ。

198円。

 

消えるのは一瞬。

満たしてくれるのは空腹感と一瞬の幸せ。

残るのは脂肪と、もしかすると罪悪感。

そして、また食べたくなる気持ち。

 

 

一方のサニーレタス。

198円。

 

サイズにもよりますが

2~3食分くらい楽しめます。

そして体にたくさんの栄養

「体にいいことをしている」

という満たされた心をくれます。

 

サニーレタスには

アンチエイジング生活習慣病の予防

便秘解消

助けてくれるものがたくさん詰まっています。

 

 

サラダはもちろん他にもトッピングをしたら

お値段は上がりますが

その分栄養もUPします。

 

 

さらにお野菜と果物の価値を感じる面白いデータも。

その研究からは

 

果物や野菜の購入費を1日あたり50セント増やすだけで

死亡率が10%下がる可能性がある

 

というように言われています。

(50セント=56.6円 本日時点)

 

 

 

一瞬の満たされた気持ちも確かに大切。

 

だけど、

実はお野菜よりもお菓子のほうが値段が高かったり

長い目で見ればお野菜を食べることで

同じ値段でも価値ある選択に繋がります。

もしかすると医療費や美容費の節約に繋がっているかもしれません。

 

 

そして

クリーンなライフスタイルが身につき

野菜や果物の価値を実感すると

自然と「野菜が高い」と感じなくなってきます。

 

 

日々の約60円で

健康で痩せやすい身体を10%ずつ

積み立てていきましょう♪

 

 

そしておやつもいただくときは

心の底から思いっきり楽しんでいただきましょう♪

 

お菓子の選択も

罪悪感を感じない、

心も満たされ栄養もとれるような選択

に繋がっていれば最高ですね♪

 

 

-ダイエット 食, ダイエット 食 方法 コツ

Copyright© 30代からのクリーンダイエットコーチング|大阪難波にある女性のためのダイエット相談室 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.